メディア資源を統合するプランニングコンサルタント

ネットが普及し始めた頃から、デジタルネイティブ世代のトレンドを把握することは、マーケティングにおいて重要な情報であり、チャンスを先取りするためのかなめとなっています。「樂媒採GASH MEDIA 」は2014年に設立し、2016年に正式的に「猿聲串動行銷Conetter CoMarketing」と改名しました。

ガマニアグループは十数年もデジタルネイティブ世代を研究してきた基礎をもち、ネットユーザーのニーズを深く探り、更にグループの壮大な組織力によってネット資源を快速に統合し、共同マーケティングのコンサルタントとなりました。クライアントがデジタル世帯ユーザーとの間の共感を起こし、クライアントのマーケティング効果を拡大し、相乗効果を創り上げます!